服部牧場 神奈川近郊のドライブで乳牛や羊などの動物とふれあおう


東京近郊で牛や馬や羊がいる牧場ってご存知でしょうか?

千葉のマザー牧場は有名ですが、神奈川在住の身からするとちと遠いのが難点。。

前回レポートで、神奈川の宮ケ瀬ダムへ遊びに行ったついでに寄った、服部牧場。
こちらです→宮ケ瀬ダムの見所。服部牧場、あいかわ公園、観光放流などのおすすめ

ここがホントに素晴らしかったので、別建てでレポートいたします。

スポンサーリンク

服部牧場 神奈川近郊ドライブ

神奈川は東西に広く、東の方は横浜、川崎などの工業・商業地帯、そこから南へ行くと鎌倉とか三浦半島とかちょっと観光地で人出の多いエリアになります。

いずれにしても人が多いエリアが東エリアだとすると、西のエリアは驚くほど自然豊かで、東の方とは別の世界があります。

うちは湘南方面ですが、ここからだと北上していくと丁度この神奈川の西のエリアになります。

東京や山梨との境のあたり、相模川系の上流という、もっと西へ行くと山梨になるような場所になるのですが、実は結構近いんですね。

家からだと車で1時間かかりません。

距離的には横浜からでも同じくらいで、40㌔前後です。

都内からだともう少しかかると思いますが、それでも距離的には房総半島の奥の方へ行くよりずっと近いです。

で、宮ケ瀬湖は我が家からだと空いていればドライブで1時間弱かかからないことが分かり、びっくりしました。

こんな近場にこれだけいい場所があるとは。。

実は以前、さらに北にある津久井湖へ行ったことがあるんですが、失礼ながらちょっと残念(しょぼかった。。)だったのであまり期待していませんでした。

ところが、宮ケ瀬湖はホントにすごくて感動しました。

で、その手前にあった服部牧場、ここも本当に広々とした牧場らしい牧場で、楽しめました。

↓当日のコース

当日のドライブコースとしては、平塚から国道129号線を北上し、厚木を過ぎたあたりから412号線に入りあとは道なり、と非常にわかりやすい道です。

近くへ行くと、看板がいくつもたってるので、迷うことはほぼないと思います(実は看板を見落としてしまいちょっと迷いましたが。。笑)

服部牧場 乳牛や羊たち

朝、9時ごろ平塚を出発して10時前には服部牧場へついていました。

スポンサーリンク

当日天気が良かったこともあり、期待してなかった分、感動しました。

広い草地に羊たちが沢山放牧されていて、猟犬を飼ってる人が戯れてました。何かの訓練なんでしょうか。。。

服部牧場 動物とのふれあい

時間が合わなかったのでこの日はあきらめましたが、ウサギとか小動物の小屋があり、ちびっ子たちが動物と触れ合うふれあいタイムがあります。

また、あまり触らないほうがいいですが、柵越しに羊に草をあげることができます。

それと、牛舎の中では餌を売っていて(200円だったかな?)豚や牛に餌をあげることができます。

それと、乳牛の乳しぼり体験もすることができます。

まとめ

というわけで、当初全く期待せずに宮ケ瀬ダムへ行く途中によった服部牧場。

これだけ近場でこんな牧場があるとは今まで知りませんでした。小さいお子さん連れなら楽しめること間違いないです。

バーベキューコーナーがあったり、ソーセージ工房でホットドッグ的なサンドを売ってたり(これが美味しそうでした。当日は弁当持参だったので食べませんでしたが。。)します。

あと、一つ380円と若干高いですがジェラードとソフトクリームが絶品です!

次回は、服部牧場メインで訪れたいと思います。

ありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。