高血圧の改善に効果があるのは?ジムでの運動後のサウナが効く?

高血圧や糖尿病は30代半ばくらいになったら誰もが注意しなくてはならないことですよね。

そういう私も、30代後半くらいから血圧が少しずつあがってきて、人間ドックで注意されることが増えるようになりました。

今回は、私が高血圧の改善に気をつけていることを書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

高血圧の改善に効果あるのは?

私、今40代半ばなのですが、体重が若いころと比べると10キロくらい増えたのと、特にここのところ血圧が高くなりました。

昔の記録を見ると最初に受けた人間ドックでの血圧は、上が110、下が50、と今考えると低血圧気味なくらい低かったので驚きました。

そのころは健康には全く注意してなかったのでこの数値の意味が分かってませんでしたが。。。

40代になって一時期、上が160、下が90くらいまであがったことがあり、そのころから健康のためスポーツジム通いや水泳などをやるようになりました。

スポーツジムはいくつか見に行きましたが、大抵のスポーツジムにはサウナがついてますよね。

運動した後のサウナ、これが高血圧にはかなり効果がある、というのを最近実感するようになりました。

血圧が高くなる理由とは?

まず、そもそもですが、一般的に年を取ると血圧は高くなると言われていますが、何故なんでしょうか?

高血圧になる理由は色々あって一概には言えないようですが、年を取ると血管が固くなるというのが大きな理由の一つのようです。

血管が固くなのは、いくら気をつけていても加齢による現象なので止めることは難しいみたいです。

若い、柔らかい血管と比べて、血管が固くなると、心臓から押し出される血流の圧力が高くなってしまうんですね。

これは、イメージとしても分かりやすいと思います。

ですので、高血圧の対策の一つとしては血管をしなやかに保つ、というのが重要なことなんです。

高血圧の改善に効果あることとは?

高血圧の改善に効果があるのは、食事に気をつける、運動をする、肥満に気をつけるなど色々あります。

年を取ると、体の新陳代謝が落ちるので、食事にも気をつけないとカロリーを取りすぎてしまう傾向になり、太りやすくなります。

また、体力も落ちてくるので、意識しないと運動不足になりがちです。

ですので、食事も、運動も、肥満も、30代半ばくらいからは、意識していかないとならないことになってきますが、特に血管を柔らかくする効果があるのは「運動」です。

高血圧の改善には運動が良い?

血管は運動すると、体に血液を送り込むために広がるため柔らかくなります。

血管は縮こまった状態が続くと固くなってしなやかさを失ってしまいますが、運動により血流が良くなり広がることで、しなやかな状態を取り戻すことが出来るんですね。

特に有酸素運動が良いと言われるのは、体に血液を送り続けるために血管が広がる時間が長いからです。

私は、運動の中でも水泳をやるようにしているんですが、とにかくゆっくり長い時間泳げるようになることを目標にやっています。

大体1時間~1時間半くらい、距離にして2~3キロくらいをゆっくり泳ぐようにしているのですが、これだけ泳ぐと泳ぎ終わっかあと体中がポカポカしてきます。

スポンサーリンク

水泳をする前と終わった後で、血圧を測ると、泳ぐ前が上が140~145、下が85~90くらいで、泳ぎ終わった帰りに測ると上が120~125、下が75~80くらいなることが多いです。実感としても体じゅうの血の巡りがよくなってる感じがします。

高血圧の改善には運動後のサウナが効く!

また、時間があるときには、ジムに行って運動した後サウナで汗をかいてくることをやるようにしているのですが、これをやるとさらに効果が高いのを最近実感するようになりました。

サウナの入り方は、

①まず、湯につかって体をよく温める(5~10分位)
②その後、5分位サウナに入る。
③サウナから出たら、冷ためのお湯をゆっくり浴びて体を冷ます
④再度、5分位サウナに入る

③と④を2~3回やる。

と、途中で水を飲みながら体調を見ながら2~3回サウナに入るようにします。

この、水泳などの有酸素運動をした後にサウナに入る、ということをやって、サウナから出て血圧を測ると更に下がっていることが多いことに最近気づきました。

水泳をした後よりさらに血圧が下がって、上が100~110、下が65~70くらい、という感じです。

日によって違いますが、体調が良いときの方が血圧の下がり方が大きい気がします。

また、サウナだけをやったときより、有酸素運動をした後にサウナに入る方が断然効果が高い気がします。

また、水泳でかなり体が疲れていたはずなのが、サウナに入ると疲れが大分回復するので一石二鳥の効果があるなと感じるため、時間があるときはジムに行った際には必ずサウナにゆっくり入るようにしています。

是非、スポーツジムに通われている方はサウナを活用してみることをおすすめします!

*ただし、私の場合、水泳も最初の頃はこれだけ長くは泳げなかったのと、サウナもはじめのころは長い時間入ってることが出来きませんでした。

普段運動とかしてない人がいきなり長時間運動したり長い時間サウナに入るのは、危ないので少しずつ始めるようにしていただければと思います。

この運動とサウナの組み合わせというのは、実はダイエットにも効果の高い組み合わせなんです。

運動で新陳代謝が上がっているところに、更にサウナで発汗や血流をよくすることで、ダイエット効果がある方法なんですね。

ただし、体調が悪いときや、血圧が高めの人がいきなりやると危険なので、くれぐれも注意しながら取り組んでみて下さい。

まとめ

このほか、食事に気をつけたりなどしたこともあり、若いころからずっと上昇傾向だった血圧が、ここにきて、少しずつ改善してきている気がしています。

体重も意識して減らすようにしており、一時期に比べて大分体調が良くなったような気がします。

40代半ばになって実感するのは、体力や健康って、若い頃がピークで後はどんどん衰えていくのみということでしょうか。

意識しないとこの老化のスピードがどんどん速くなってしまいます。

できるだけいつまでも若々しく元気に活動するためには、30代半ばくらいからの健康管理や体力維持も重要ですよ!

血圧は健康のバロメーターの一つとも言われていますので、若いうちから定期的に血圧を測るなどするとよいと思います。

でも。若いうちはなかなかそんな気にならないんですよね~^^

以上ご参考になれば幸いです。

ありがとうございました。

スポンサーリンク