ダイソーの甘栗 3種類を食べ比べてみた。味やカロリーは?

ダイソーに行くといつも売ってる甘栗。

お腹空いてるときにダイソーに行くと、つい買ってしまいます^^

大体3種類くらい売っていて、どれが一番美味しいのかな~、、、ときになっていたので、食べ比べしてみました。

スポンサーリンク

ダイソーの甘栗

セブンイレブンなどのコンビニでも甘栗って売ってますが、お菓子としては結構いい値段がしますよね。
240グラム入りで400円くらいの値段です。
あと、最近あまり見ないですが、よく駅前とかで売ってた赤い紙のパッケージに入って売ってた天津甘栗、あれなんかも、割と高かった記憶がします。
一袋1000円くらいだったでしょうか。
ですので、私の中では甘栗ってちょっと高めのおやつ、というイメージだったんですが、ダイソーで売ってる甘栗がそのイメージを変えてくれました。

正直、100円ショップの甘栗ってどーなの?と思っていたんですが、、、一度食べてみたらめっちゃ美味しくて、以来はまっています。

ダイソーの甘栗3種類を食べ比べてみた

しかし、ホント、ダイソーの商品のラインナップってすごいなーと思います。
甘栗一つとってもさりげなく何種類も売ってるんですよね。

というわけで、今回は3種類を食べ比べてみました。

因みにどれもが中国産なので、国産にこだわる、という方には不向きかもしれません。

ただ、現状では食品に関して基準はかなり厳しくなっていて、ダイソーの商品であればそこまで気にする必要はないのではないかな、と私は思い甘栗を買っています。毎日のように食べるものでもないですし。。。

ダイソーの甘栗 3種類の味やカロリーは?

というわけで!

ダイソーの甘栗 「おいしいむき甘栗」

↓まずはこちら!「おいしいむき甘栗」です。まーくんと、ろんちゃんがかわいいですね^^

70グラム入り。カロリーは100グラムあたり155キロカロリー。ということは、一袋全部食べても約100キロカロリーということですね^^うーん、ヘルシー。

ダイソーの甘栗 「選りすぐりのむき甘栗」

そしてお次は、「選りすぐりの」むき甘栗。パッケージがちょっと高級感を漂わせる感じです^^

そしてこちらは80グラム入り。こちらは、パッケージにダイソーのロゴが入ってるのと、ダイソー自ら輸入している商品です。一袋当たり131キロカロリーと、先ほどのより少し高め。でも、一袋全部食べても131キロカロリーって、やっぱり栗はヘルシーですね。

そして、袋から出すとこうです。粒がデカい。。。かなり粒がそろってます。形はこれが一番揃っていてキレイでした。

スポンサーリンク

先ほどの「おいしいむき甘栗」と比べるとこうです。

↓うみゃい!

ダイソーの甘栗 「有機栽培栗100% こだわりのむき甘栗」

そして最後は、こちら。こだわりのむき甘栗。これ、うちの近くのダイソーのお店では、めちゃくちゃレジ前に並んでるんですよね。。。レジに並んでる間に、目に入るとつい買っちゃいます。絶対かなり売れてると思います~^^

↓そして!こちらはなんと120グラム入り。かなりのボリュームで2~3人で食べて丁度良いくらいの量です。カロリーは、100グラム当たり180キロカロリーなので、一袋全部食べると210キロカロリーくらい。

↓袋から出すとこうです。めちゃめちゃボリューム感あります。

↓形は揃ってないですがうまいです^^

カロリーは、100グラムに換算すると、ほぼどれもが150キロカロリー前後と同じでした。

因みにですが、、、原材料を見るといずれも栗のみしか使ってません。添加物とか調味料を使っていたら、表示する義務があるので、砂糖とかも使っていないようです。

この味は栗本来の甘みということですね。ヘルシーです!

で、味についてですが、今回3種類食べ比べてみたところ、どれも美味しくて、正直味はそこまで違いませんでした。

が、、、あえて一番美味しいかなと感じたのは、、、、一番最後の一番量の多い、こだわりのむき甘栗でしょうか。一番ねっとりして食感が良い気がしました。

ですが、こういう生に近い加工品なので、その時々の栗の状態などで仕上がりに違いが出ると思いますので、結論としてはどれもが美味しいということでした!

まとめ

ダイソーの甘栗、どれもが美味しいということでした^^

正直コンビニで買うのと品質的には変わらないと思います。

値段も格安ですし、是非一度試してみてはいかがでしょうか。

以上ご参考になれば幸いです。

ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。