ダイソー乾麺 蕎麦の味は?安いそばを美味しく茹でる簡単なコツ


蕎麦って美味しいですよね、うちでも良く作ります。

普通家で食べるのは乾麺が多いと思います、安いお蕎麦でも作るときにちょっとしたコツを守ると十分美味しくいただくことが出来ます。

今回は、ダイソーで売ってる蕎麦を試してみました。

スポンサーリンク

ダイソーの乾麺 100均蕎麦の味は?

↓ダイソーで売っていた100円の蕎麦。信州更科そばです^^

↓300グラム入りです。スーパーとかで売ってるのは、300~400グラム入りで200~300円くらいなので、これは結構安いと思います。

↓最近の乾麺って、大体90~100グラムぐらいずつ、一束にまとめてあるのが多いのですが、ダイソーの100円蕎麦は、まとめてありませんでした。こういうところでコストを削って安くしてるんでしょうかね。

そばを美味しくゆでる簡単なコツは?

蕎麦を自宅で作るときの美味しく作るコツは、

①多めのお湯でできるだけ強火でゆでる

②茹で上がったら、手早く水で洗って表面のヌルヌルを取り、ザルで水分をよく落とす

この2つがポイントです。

多めのお湯で強火でゆでると、麺がお湯の中で踊るような状態になります。

茹でるときにこの状態を維持すると、ムラなくゆで上げる事ができます。

また、蕎麦に使われているそば粉は、お湯に溶けやすい性質があるため、茹でるとき麺の表面がお湯に溶けだしていきます。

そのため、茹で上がったときに麺の表面には溶けだした粉がついてヌルヌルした状態になっています。

これをよく落として、水でしめて、しっかり水を切るようにすると、お蕎麦のシコシコ、つるつる感が格段に変わります。

値段の高い蕎麦の方が美味しいことが多いですが、この2つのポイントを量販店とかの普通の安いお蕎麦でも十分美味しく食べることができます。

ということで、早速、ダイソーのお蕎麦を作ってみました^^!

↓一応きちんと量って作ります。一人前100グラム。

↓茹でるときには、吹きこぼれ防止の「ふしぎくん」を使うと、吹きこぼれなくて済みます^^

スポンサーリンク

↓お湯が沸いたらそばを投入。

↓蓋を締めるとすぐ吹きこぼれてしまうんですが、「ふしぎくん」を使うと吹きこぼれしなくなります^^!

↓そばを投入してから強火で沸騰させていくと・・・

↓麺がお湯の中で踊り始めます^^なんかおいしそうです。

↓パッケージに書いてある時間を参考に、少し軟らかめに茹でまして、茹でたらすぐに上げて水でよく表面のヌルヌルを取ります。

↓お皿にもって出来上がり!ネギとシメジを炒めたのを乗せました。

↓麺が腰があって美味しくできました!

まとめ

ダイソーの100円のお蕎麦、味はどうかな~?と思いながら買ってみましたが、これは十分美味しいです!

ダイソーには、うどんとかもありましたので、他の麺も試してみたいと思います。

以上ご参考になれば幸いです。

ありがとうございました。

【関連記事】

蕎麦を作ったらやっぱり具にはかき揚げが欲しくなりますよね。ダイソーのかき揚げリングを使えば美味しいかき揚げが簡単に作れます!

ダイソーかき揚げリングの使い勝手。簡単にサクサクにまとめるコツは?

蕎麦も美味しいですが、暑い夏は冷たいそうめんが美味しいです。ダイソーのそうめんもかなり美味しいです!

ダイソーの乾麺 蕎麦の味は?安いそばを美味しく茹でる簡単なコツ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。