ダイソーの商品 野菜ネットの使い勝手は?干し芋を作ってみた!

私、野菜を乾燥させて食べるのが好きで、ドライトマトとか干し芋などを良く作ります。

中でも昨年から干し芋の美味しさに気づき良く作っています。

干し芋に限らず、乾燥野菜ってただ干すだけではなくて、お日様の日に当ててしっかり干すとより甘みがまして美味しくなるので、野菜ネットは必需品かなと思っています。

今までは、以前ホームセンターで買った3段式の野菜ネットを使っていたのですが、これだと一番上の段しか日がよく当たらなく、下の段に日がよく当たらなくてちょっとイマイチかな~と思っていました。

そのため、もう少し平たくて大きい一段式の野菜ネットがあればいいのに、といつも思っていました。

スポンサーリンク

ダイソーの商品

そしたら、先日近くのダイソーに行ったら、まさに理想の形のものが売ってるじゃないですか!

しかも150円?!

もー、早速買って使ってみました!

ダイソーは近くのショッピングモールに入ってるのでよく行くのですが、ホントいろいろ良い商品が売ってますね!

【関連記事】

干し芋作りに関して書いた記事のまとめです。こちらもどうそ!

⇒干し芋作りまとめ。作り方、カロリー、さつまいもの種類、道具など
どうやらこの野菜ネットは、気づかなかっただけかもしれませんが、今まで並んでなかった気がするので夏の商品なのかもしれません。

ダイソーの野菜ネットはどんなもの?

直径34センチの大きさで高さは16センチです。
こんな感じです

簡易な作りですが、これで十分!何より値段が150円というのがうれしいです。

因みに以前ホームセンターで買った野菜ネットは1000円でした。

↓上面と下面にフックがついていて、2つ買うと上下につなげることができる作りになってます♪

ダイソーの野菜ネットで干し芋を作ってみた

で、天気予報が晴れの日が続くようだったので、早速この野菜ネットを使って干し芋を作ってみました。

↓ちなみに、物干しざおに干すときはこちらが便利です。こちらもダイソーで売ってます^^

↓物干しざおをはさんで、内側がゴムになっててしっかり固定されます。

↓こんな感じです。

↓こんな感じでつるします。

↓早速干し芋を作りました。

スポンサーリンク

↓出来上がり。もー、ホント美味しくて、自分で作ってしまうと、市販の干し芋食べれなくなります。。笑

この季節だと晴れの日であれば2日間干せばしっかり干しあがって美味しくできます。

まとめ

ダイソーの野菜ネット、150円とは思えない、クオリティーです。

燻製とか作るには、3段式のネットのほうが良いのかな、と思いますが、天日干しで野菜を干すにはダイソーの野菜ネットのほうが使い勝手が良いと思います。

うーん、これは満足いく商品でした。

今年の夏はこのネットを使って色々干し野菜を作ってみたいと思います。というか、夏に限らず一年中使えると思います。

使い倒すこと間違いなしです笑

以上ありがとうございました。

<関連記事>

↓ダイソーのキッチン用品まとめの記事です。

⇒ダイソー、セリア、100均おすすめキッチン用品の厳選30品まとめ

干し芋に関して書いた記事のまとめです。

⇒干し芋作りまとめ。作り方、カロリー、さつまいもの種類、道具など

ダイソーの野菜ネットの天井を開くように改良したらめちゃくちゃ使いやすくなりました。

ダイソーの野菜ネットを改良して干し芋作り 天井を開ける 

このダイソーの野菜ネットを横を開くように少し改良してみました。
ダイソーの野菜ネットを改良して干し芋を干しやすくしてみた

美味しいさつまいもの簡単な見分け方です。美味しいお芋を買いましょう。
美味しいさつまいもの見分け方。買っちゃいけないさつまいもの見分方

ダイソーの蒸し器、めっちゃ便利です!
ダイソーの商品 蒸し器の使い勝手は? さつまいもを蒸してみた!

野菜ネットで作った切り干し大根ではりはり漬けを作りました。
ダイソー野菜ネットで手作り切り干し大根。はりはり漬けが美味しい

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。